FC2ブログ

政策『石破ビジョン』高評価にアベ応援団大慌て

石破茂氏が発表した『日本創生戦略ー石破ビジョン』に対する評価が予想外に高く専門家が『アベノミクス』と比較したら、『石破ビジョン』に軍配が上がる可能性が高い。何としても政策論争は避けようと、アベ応援団は策をめぐらしているという。

石破茂氏が27日に発表した総裁選の公約『石破ビジョン』は(地方創生の実現)(人を幸福にする福祉社会の実現)など5項目からなるもの。

経済政策の柱は、(中小企業と地方の成長力の引き上げ)と(社会保障制度改革)の2つだ。会見では『大企業だけでなく、中小企業や地方経済の潜在力を可能な限り伸ばし、経済成長の中心とする』『国民が信頼できる社会保障制度を確立し、安定的な消費を喚起する』と訴えた。

さらに、『アベノミクスの不都合な政策目標❓』と題した資料も配り、数値を示して安倍総理の看板政策である『成長戦略』や『地方創生』が目標未達の『失敗』に終わったと解説。例えば、潜在成長率が1%前後で低迷しているのは『成長戦略の失敗』と丁寧に説明。

アベノミクスについては『異次元緩和というカンフル劑が効果を上げたが、いつまでも続くわけではない』と、出口戦略の必要性を強調。『都合のいい数字ばかり強調するのは良いことではない』と、安倍総理が『493兆円から551兆円に増えた』と胸を張るG D Pについても、増加分のうち32兆円は統計の見直しによるカサアゲが要因だとした。

アベノミクスが失敗に終わっていることもあって、安倍応援団は『石破ビジョン』への評価が高まることに危機感をもっているという。自民党関係者は言う『まず、石破ビジョンに注目が集まらないように政策論争の機会を少しでも減らすつもりのようです。さらに、NHKを筆頭とする安倍シンパのメディアに、『石破ビジョンは実用性が低い』『安倍内閣のだったのにアベノミクスを批判するのはおかしい』などと、巧妙にケチを付けてもらう方針のようです。さらに、石破ビジョンをパクって違いをなくしてしまうことも考えているようです。すでに、安倍陣営がまとめたビラには『強靭な地方を作り上げる』『すべての世代が安心できる社会保障改革』などと、石破ビジョンを真似た政策が並んでいます』

大手メディアは、逃げ続ける安倍総理に『政策論争をすべきだ』と、プレッシャーをかけるべきだ。

ヘタレポチになってはならぬ。

安倍政権=反日統一教会=清和会=日本会議

日本を乗っ取り、日本人の血を絶やす奴らを
許すな‼



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三毛猫

Author:三毛猫
主に社会・政治・宗教について書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR